2020.04.01 Wednesday

菰野町池底「洋食のとんよし」

0

    日曜日のお昼、菰野町池底地区で”菜の花畑”を見てきたわけですが、その後、昼食に訪れたのが、同じ池底地区「洋食のとんよし」です。

     

     

     

     

    建物は古め、哀愁ただよう店内ですが、常連さんと思われる多くのお客さんで賑わっていました。さて、名前からして予測できますが、名物はとんかつと、トンテキです。それもシングル、セミダブル、ダブルと大きさを細かく指定できる本格派。

     

     

     

     

    しかしメニューをめくっていると、後半にラーメンの文字を発見。とんかつや、ハンバーグ、とんてきと、ラーメンを組み合わせることができようです。ライスもついた3点セットで、この値段はかなりお得そう・・・

     

     

     

     

    ということで今回は、ラーメンセットが多いに気になってしまい、注文することに。とんかつ・トンテキは次回に回すことにして、あえてハンバーグをつけました。そして登場したのがこちら。美味しそうですが、かなりのボリュームです。

     

     

     

     

     

    自家製ハンバーグはやはり絶品。上にのった目玉焼きが半熟でなかったのが少し残念でしたが、とても美味しくいただきました。ラーメンはオーソドックスなしょうゆ味。ハンバーグを食べた後は、ちょっと軽いものを食べたくなって、この優しいしょうゆラーメンが合うんですよね。この取り合わせ、大いにアリですね〜

     

     

    お腹いっぱいとなり大満足でした。コスパも素晴らしい。さらに、女性の店員さんも元気いっぱいの接客で、とても好感がもてました。次はぜひ、とんかつを食べに行こうと思います。

     

     

    とんよし

    菰野町大字池底461-3

    営業時間 11:30〜14:00, 17:30~20:30 定休日:月

    2020.03.31 Tuesday

    菰野町池底・菜の花畑

    0

      先週末、もう一か所訪れたのが、菰野町・池底地区にある”菜の花畑”です。

       

       

       

       

      ミルクロードから少し中に入った田園地帯の一画、高速道路の下といえるところ。口で説明すると難しいのですが、実際に行ってみると、一面黄色くなっている部分が見え、分かりやすいと思います。

       

       

       

       

      この日は午前は小雨が降り続いていましたが、午後から好転。暖かい陽射しを満面に浴びた、美しい菜の花をみることができました。一方で、バックに見える雲のかかった山々は荘厳な雰囲気で、その対比も面白く感じられました。

       

       

       

       

      さて、菜の花といえばアブラナ科の植物に属し、カブやハクサイ、ブロッコリーの仲間であります。ということで、おひたし、あえものとなど、食材としても美味しくいただけます。また種子から、なたね油を作ることもでき、実際これらの菜の花は、なたね油として道の駅で売られるということです。いなべ市のひまわり畑よりも実用的とも言えますね。

       

       

       

       

      イベントが少なく、外で楽しむ機会が少ないこの春ですが、じっくり自然の美しさを堪能するのもよいと思います。

       

      2020.03.30 Monday

      いなべ市農業公園と農業レストラン「フラール」

      0

        昨日は、秋葉神社を訪れた後、もう少し岐阜の方面へ走ってみました。すると右側に「いなべ市農業公園」という案内が。道の反対側、梅林公園には足を運んだことがありますがこちらは未体験です。良い機会と寄ってみました。

         

         

         

         

        中は広大な敷地で、パークゴルフ場や子供が遊べる芝生広場がありました。奥にある意思を敷き詰めたスペースには、牡丹が植えられており、春に牡丹祭りが開催されるそうです。ただ、今年はコロナ騒動で中止となり、来年に向けてすでに蕾が切られていました。また1年後にきれいな花を見たいものです。

         

         

         

         

         

        代わりといってはなんですが、桜はほぼ満開で、十分に和ませていただきました。

         

         

         

         

        さて、お昼も近い時間帯。敷地内に農業レストラン「フラール」というお店を発見したので、食べていくことにしました。

         

         

         

         

        ホームページによると、地元の野菜を使った料理をビュッフェスタイルでいただけるということです。ただ、玄関の案内板には「桜まつり開催中のため、特別メニューにて提供している」とありました。

         

         

         

         

        実際のところ、カウンターで単品を注文してすぐに受け取る、社員食堂のようなスタイルでした。

         

         

         

         

        名物のいなべそばをはじめ、天丼、ピザなど多様なメニューを選ぶことができました。

         

         

         

         

        この日はカレーを注文しましたが、なかなか美味しかったです。

         

         

         

         

        メニューはシンプルでしたが、通りがかりに手軽に食べられるのも悪くありません。ただビュッフェスタイルにも来てみたいなと思います。こちらの農業公園、牡丹やレストランと、なかなか見どころある名所かも。

         

         

         

        2020.03.29 Sunday

        山岳地点から秋葉神社

        0

          昨日は、往診で山間部へ出向いたので、ついでにさらに奥まで足を伸ばしてみました。

           

           

          というのも、こちらのサイトで紹介されている場所へ行きたかったのです。いなべ市最北端にある”秋葉神社”というスポット、景色が素晴らしいようです。しかし、住所は書かれておらず、「秋葉神社 いなべ」と検索しても詳しい情報は出てきません。そんな秘密の秋葉神社ですが、このほどお知り合いの方に場所を教えてもらったのです。

           

           

          北勢町川原地区から農業公園へ向かう途中、坂を上がった右側にくぼんだスペースがあります。ここに車を停め、細い道を登っていった先にあるようです。

           

           

           

           

           

          ちなみに、こちらは自転車の“ツアーオブジャパン・いなべコース”の中で最も標高の高い地点であり、「山岳地点」という案内があります。一方で「秋葉神社」という案内は全くないので、初見でわざわざ坂を登ろうという気にはならないでしょう。

           

           

           

           

          坂を上っていきますが、それなりに道中が長く疲れます。サイドに5分咲きの桜が随所にみられ、肌寒い気候ではありますが、春の訪れが感じられます。

           

           

           

           

          しばらく歩き、ようやく山頂までたどり着いたと思いきや、最後に急な石段を登ることに。

           

           

           

           

          ようやく境内へたどり着きました。サイトで見た通り、本堂は質素で、あまり見るべきところはありません。

           

           

           

           

          ただ横に休憩するスペースがあり、そこから見下ろした景色が確かに圧巻!

           

           

           

           

          昨年ボートを漕いだ中里ダムや、梅林公園・・名所を一望することができます。自然の素晴らしさを感じながら、しばらく見入ってしまいました。

           

           

           

           

          ちなみに最後まで”秋葉神社”という表記はなく、知っていなければ名前すら分からない神社でした。むしろ休憩スペースが「桜公園」として地図に出ているくらいで、満開の桜の時期にくれば、さらに素晴らしい景色が見られるのでしょう。

          2020.03.28 Saturday

          訪問診療の在宅ワーク

          0

            いよいよ身近に迫ってきそうな新型コロナウイルス。町のお店は売上が減って大変なようですが、当院のように訪問系の仕事はキャンセルになるわけでなく、有難いことであります。

             

             

            ただこの仕事、高齢者や基礎疾患のある人たちのお宅にウイルスを持ちこんでしまう可能性を秘めております。大きな影響力があり、責任あるものとして、自身・スタッフの予防対策や体調管理に努めたいと思います。

             

             

            予定しているわけではありませんが、当院でもやろうと思えば、大半は在宅ワークに移すことができそうです。電子カルテはもちろん、最近は医療保険や介護保険の請求ソフトもクラウドなため、事務スタッフは家での作業が可能です。また診療所の代表電話は、携帯電話に転送する設定すれば済みます。患者さんの診察には出向かねばなりませんが、結局は、医師だけで現場を回すことができそうです。

             

             

            ただ医師が感染した場合は、さすがに訪問不可能、閉院です。それでも現状、期間限定で、診察しなくても電話で薬を出せるルール(原則、落ち着いている人に、ふだんと同じ薬を出す場合ですが・・)が適応されています。当院は落ち着いている患者さんが多いので、薬の処方だけで、ある程度やり過ごせるような気がします。

             

             

            一方、少数の病状が不安定な方に対しては、電話連絡をとりながらアドバイスし、無理そうなら病院に入院をお願いするという感じになるでしょうか。

             

             

            そうならないことを祈りますが、様々な事態を想定しながら、準備したいと思います。

            Calendar
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << April 2020 >>
             
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM