<< 里めぐりウォーキング | main | 別れの季節 >>
2018.03.22 Thursday

いなべ農業公園の梅まつり

0

    昨日3月21日(祝)は、いなべ農業公園「梅まつり」を観に行ってきました。場所は先日紹介したばかりの、藤原町鼎です。

     

     

     

     

    100種類4000本の梅の木が植えられている、いなべ随一の観光スポットであることは以前より知っていました・・。ちょうど3月中旬が見ごろなのですが、先週の土・日は大混雑で、事務長の大原君も到達するまで数時間かかったという話でした。ということで、そんなに時間がかかるようなら・・とスルーする気だったのですが、本日は起きてみると大雨。これは絶好の”非観光日和”であり、「これなら混まないのでは!」と行ってきました。それも念を入れて開園8時半前に着くように家を出ました。

     

     

    道は渋滞とはほど遠く、ポツポツ車があるくらいでスムーズに到達です。駐車場の入り口で年配の方が寄ってきて、入場料500円を徴収されます(実際は社内の人数×500円です)。ちなみに、一人で行っても助手席側から徴収されるので注意が必要です。駐車場はやはりガラガラで、大型観光バスが一台止まっていました。しかし車から降りると寒さが際立ちます。このときは6℃でした。

     

     

     

     

    園内に入って少し歩くと、休憩処と思われる建物が姿を現します。その周りに物販テントや食べ物屋台が出ていました。この日は朝から食べておらず、「このあたりで朝食を」と思いましたが、時間が早く大雨でもあり、まだ営業しているところは残念ながらありませんでした。

     

     

     

     

    それでも建物内に入ると、一角にコーヒー販売コーナーが。冷えた体を温めるべく窓口に向かうと、「コーヒー100円」と別に「温かいコーンスープ200円」とあったので、「これは特別なのでは!」とコーンスープを購入・・結果は普通のコーンスープでしたが、体が温まりました。

     

     

     

     

    この施設も地元の年配の人で運営されており、少し世間話をしましたが「いなべ市内から来る人は珍しい。ここに来るのは県外の人がほとんど。でも今日はこんな天気だからあかんわ」と言っていました。「兄ちゃん、もっとゆっくりしていき!」と言われましたが、こんな寒く何もない建物でゆっくりする理由はなく、さっそく梅の鑑賞へ旅立ったのでした。

     

     

    公園内はいたるところに梅の木が植えられていました。白やピンクの花々は大変美しく、重苦しい空の色を忘れさせてくれました。特に展望台から見下ろす色とりどりの景色は圧巻です。三脚を使って写真を撮っている本職ぽい人たちもたくさんいました。

     

     

     

     

    奥には「呉羽枝垂れ梅大木苑」というコーナーがあり、各梅に名前がつけられて丁寧に展示されていました。

     

     

     

     

    看板をみましたが、この公園ができたのは2000年とわりと最近だそうで、土木作業員や庭師が設計図なく、自分たちの感性で作りあげたそうです!!

     

     

     

     

    一通り鑑賞してスタートの建物に戻ってきました。この時点でまだ9時半でしたが、せっかく来たので、やはり屋台で食べたいなと見てまわると、一店だけ営業しているところがありました!

     

     

     

     

    こちらで海老天そばを購入したのですが、偶然にもお知り合いのお店であったので、おにぎり・卵焼きをサービスしていただきました。「先週末の土日は1万人超の人が集まり、開園時間が16時から18時まで延長され、お店も大変だった」とのことですが、この日は寒さでお客さんも少なく、別の意味で大変そうにされていました。料理を受け取って建物内の机でいただきましたが、やはりこの日は温かいものが本当にありがたかったです。朝からもう満腹になってしまいました。

     

     

     

     

    帰路の駐車場はまだまだガラガラ。結局1時間程度の滞在ではありましたが、濃い時間を過ごすことができ、大きな満足感が得られました。もし晴れていたら来ていなかっただろうことを思うと、こんな天気で本当に良かったです。その後、昼から雨があがったことを考えると、午前中に行ったことも正解だったと思います。

     

     

    「おひなさん」に続き、いなべには他から人を呼び寄せる立派な名物があることを実感です!先日の里巡りウォーキングも楽しかったようですし、まだまだ工夫次第で人を呼び込める可能性があるように思います。この農業公園は春先には牡丹祭りもあるようで行ってみたいです。ただし混雑していなければ・・の話ですが。

     

     

    いなべ市農業公園(梅林公園)

    三重県いなべ市藤原町鼎717

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM