<< 前立腺癌のホルモン療法と「ゴナックス」 | main | 在宅でのCART(腹水ろ過濃縮再静注法) >>
2018.11.07 Wednesday

東員町の陶芸家

0

    10月から訪問診療を開始した、員弁郡東員町在住の女性患者さん。入院中に胃瘻栄養が必要となって家へ帰ってきましたが、退院後は90歳のご主人が懸命に支えておられます。

     

     

     

     

     

    さて、訪問して気づくのは、玄関からすぐの部屋に、茶器をはじめとする各種の素晴らしい陶器が並んでいること。聞けば、全てご主人が作成したものだそうです。60歳から陶芸を始め、現在、東員陶寿会・会長を務められています。

     

     

     

     

    陶芸の話題になると、「作ってみると思ったようにできないことが多々ある。でも、逆にとんでもないものができることがあるのが面白い」と、熱を入れて話されます。

     

     

     

     

    なんでも、この6月には伊勢新聞に一面を使って特集されたということで、その記事も見せてくれました。

     

     

     

     

     

     

    そして帰り際には、素晴らしい花瓶を贈呈いただきました。こうやって飾ると、当診療所にも泊がつきます。

     

     

     

     

     

     

     

    日々、奥さんのために、経腸栄養剤「ラコール半固形」を胃瘻につないで、丁寧に絞られるご主人。

     

     

     

     

     

     

    介護も大変かとは思いますが、奥さんのデイサービスの時間を利用して、変わらず陶芸に通っておられます。これからも健康に気を付けて、介護と趣味を両立していただきたいです。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    追伸:本日、「クスリのアオキ 大安店」オープンしていました。

     

     

     

     

    一昨日に「今週オープンです」とは聞いていましたが、いきなり本日とは思いませんでした。勤務終了後の夜19時に向かってみると、こんな時間でも駐車場は満車で、入れない車が道で立ち往生していました。夜になると暗く寂しい交差点が、一気に明るくなったように思います。

     

     

     

     

    人が多い店内を、パーと見て回りましたが、店内はオーソドックスな作り。商品の値段は安そうな気がしますが、他のドラッグストアや、オークワと違いがあるかというと微妙なところ。それでもとても近いので、今後も利用させていただきます。

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM