<< 台風とほたる珈琲 | main | いなべ市 3歳6か月検診 >>
2018.09.05 Wednesday

腎瘻カテーテルの交換

0

    前回、尿管結石の患者さんに尿管ステントを入れる、という話がありましたが、今回は「腎瘻カテーテル」のお話です。(前回の記事「尿管結石とビール」

     

     

    尿管腫瘍などで、尿の通り道が完全に塞がってしまうと、もはや迂回してステントを通すことはできません。尿を外に出すために背中から腎臓に管を留置して、ぶらさげた外のバッグに尿を貯めることになります。

     

     

     

     

    このような人工の管の周りには、時間がたつと菌が繁殖するため、月1回程度、管を交換する必要があります。交換に際しては、腎瘻カテーテルの挿入する方向を間違えると腎臓を傷つけることもあり、病院でレントゲン透視を使いながら交換することが一般的です。

     

     

    先日、ある病院の退院カンファレンスへ行ったときのこと。腎瘻カテーテルの入っている患者さんが退院した後の在宅医療について、話し合いました。上記の通り、腎瘻カテーテルの交換は、在宅医療開始後も病院へ出向いて行うのが普通です。

     

     

    しかし、主治医の先生曰く、「腎瘻歴が長く、管の道がしっかりしているので、間違えずに入りやすい。家でもできるのではないか」。病院でも透視を使わずに交換しているとのことで、実際にその現場を見せていただきました。

     

     

     

     

    確かにスムーズに管を挿入し、縫合もせずにバルンを膨らませて固定しています。これなら自宅でもできそうか・・

     

     

    患者さんにとって、その病院へ通院するためには20km程度の道のりがあり、病院へ行くことは大変です。もちろん、連れて行く家族も大変です。結局、本人・家族とも、多少のリスクを理解したうえで、自宅での交換を希望されたのでした。

     

     

    そして先日、初めて自宅で交換を試みたのですが、説明を受けていた通りで、難しいところなくスムーズに交換することができました。これなら今後も自宅でやっていけそうです。

     

     

     

     

     

    しかし、腎瘻カテーテルは在宅医療で交換されることを想定されておらず、材料費が算定できません。一本3000円弱ですが、この分は赤字になってしまいます。人によっては自宅でも交換できそうなので、在宅医療でも材料費が算定できるようになってほしいと思います。

     

     

    また、今回はうまく行きましたが、やはり失敗することもあるようなので、家での交換は、患者さん・家族としっかり話し合って行うことが大切です。

    コメント
    これには驚きでした。尿管カテーテルは今まで見たことがありましたが、腎盂からとる腎瘻カテーテルというものがあるのは初めて知りました。目的が違うものだと思われますが・・・少し疑問。腎臓は2つありますね。片方を腎瘻カテーテルにした場合もう片方の腎臓からは尿を作り膀胱に溜まり排尿となるのでしょうか?それにしてもリアルな写真を掲載していただき、腎瘻カテーテルとはどんなものかよくわかりました。ありがとうございます。
    • フク
    • 2018.09.08 Saturday 19:09
    はい、片方が正常であれば、膀胱から、ふつうにおしっことして出ます。
    一方の腎臓がダメになっても、片方がその分を補って尿を出すため、膀胱から同じ量の尿がでます。
    腎瘻の意味としては、行き止まりで行き場を失った尿が停滞してしまい、細菌が繁殖するため、それを外に出すという目的が大きいです。
    • masashi
    • 2018.09.09 Sunday 09:44
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM