<< 三重県フェア | main | 白色ワセリンとプロペトの違い >>
2018.04.16 Monday

マイハウス

1

もう1か月ほど前になりますが、驚くべき喫茶店(?)へ行ってきました。いなべ市北勢町にあるカフェ「MY HOUSE(マイハウス)」です。いなべ市発行の冊子に掲載されており、気になっていました。大阪から移住してきたご夫婦が始めたお店で、狩猟・栽培など自給自足をしているそうです。

 

 

 

 

場所は青川キャンピングパークに近い山の麓で、いなべ市の中でも特に辺鄙なところです。道中は手作りと思われる看板がありますが、小さく見落としやすく、スマホで随時道を確認する必要があります。強い意志を持っていないとたどり着かないお店です。

 

 

 

 

終盤は林の中の細い砂利道を通ることになりますが、そこを抜けると突然視界が開け、木々に囲まれた別世界が広がります。

 

 

 

 

その一帯では、ヤギが入る檻があり、犬小屋もあったりと、「ここは一種のテーマパークか!」と錯覚するほどです。また、鶏が放し飼いにされているため、駐車場では車で轢かないように気を付けなければいけません。奥に数件の家が林立しており、その1件がマイハウスです。ちなみに遠くからではどの建物がそれかわからず、とにかく近づいてみないと分かりません。

 

 

 

 

 

 

ようやく到達したマイハウスに入ってみると、やや古めかしくも音楽がゆっくり流れている、ノスタルジックな雰囲気のお店でした。店頭では、この付近で採れたと思われる、どんぐりや、鹿の角、へびの抜け殻など、様々な自然の小物が売られています。

 

 

 

 

飲食面では、軽食がメインですが、昼はランチの提供があります。この日のメニューは“鹿のシチューとサラダ”という献立。鹿はおそらくこのあたりで狩猟したものだと思われます。

 

 

 

 

そして運ばれてきた鹿のシチューを食してみましたが、やはりこれまでの肉とは少し変わった味・・、野菜は上木食堂でもおなじみ八風農園の野菜が数種類使われており、こちらもかなり刺激的なお味でした。好き嫌いが分かれるかもしれませんが、ここでしか味わえないという満足感が残りました。

 

 

 

 

食後は外に出て、ゆっくりヤギと犬と触れあってみました。料理自体も素晴らしいものでしたが、このロケーションと雰囲気もあわさって、一連の行程が鮮烈で忘れられない体験となりました。誰もが一回はこの雰囲気を味わいに来てほしいと思います。

 

 

 

 

「マイハウス」のホームページもかなり見応えがあります(http://myhouse-go.net/index.html)。付近で“狩猟体験”、“子供向けフィールドワーク”など精力的な活動もされているようです。加えて世の中ではジビエが注目されていますし、さらに注目されるべき場所だと思います。

 

 

 

MY HOUSE

三重県いなべ市北勢町新町1333

土・日・月:11:00〜17:00

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
 
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM