<< リハビリの中止基準 | main | サルに襲われそうになりました >>
2020.10.16 Friday

「nord(ノール)」でディナー

0

    昨晩は、10月10日(土)にいなべ市阿下喜にオープンした、フレンチのお店「nord(ノール)」へ行ってきました。

     

     

     

     

    上木食堂などでおなじみ松風カンパニーの新店。ということで八風農園の野菜や、フライベッカーサヤのパンともしっかりコラボレートしているよう。ちなみに「nord」という名前はフランス語で「北」という意味で、三重県の北端、北勢町などを意味するとのことです。

     

     

    場所は、北勢スーパーの跡地で最近まで更地になっていたところ。建物以外の敷地も広めで多くの車を停められそうですが、満席に近い場合は、すぐそばの桐林館前に停めるとよいかもしれません。とにかく木を全面に押し出した外観が特徴的ですが、店内もテーブルや屋根など存分に木のぬくもりが感じられます。おしゃれですが決して派手なことはなく、むしろ落ち着いた空間でした。

     

     

     

     

    メニューは前菜、メイン、デザートなどに分かれており、それぞれから選んでみました。

     

     

     

     

    「季節野菜のサラダ」は、白キュウリ、スターオクラ、紫ジャガイモなど、八風農園発の新鮮野菜の数々。これを、アンチョビマヨネーズに絡めていただきました。お店の照明が黄色っぽいので、夜は本来の食材の色が分かりづらいですが・・。

     

     

     

     

    こちらは「シカクマメのリゾット」。先ほどのサラダにもシカクマメが使われていましたが、今はシーズンなのですね。トロリとチーズの入ったリゾットに、シャキシャキのシカクマメの組み合わせは予想以上に良好でした。

     

     

     

     

    メインの「豚ロースのロースト マデラ酒ソース」。豚ロースの間にズッキーニが挟まっていて、上に盛られた玉ねぎとソースを一緒に食べると、絶品としか言いようがありません。

     

     

     

     

    デザートはアイスケーキといっていいのか「ヌガーグラッセ」を選び、締めとしました。魅力的なメニューを前に、ついつい頼みすぎてお腹いっぱいです。どの皿もクオリティ高く、大満足な結果でした。

     

     

     

     

    フレンチ料理店で修業されたマスターが、メインもデザートも作っておられるそう。ただフレンチといっても敷居は低く、軽やかな気持ちで美味しい時間を過ごすことができました。

     

     

    上木食堂ともども、阿下喜地区を盛り上げてくれる存在になりそうです。季節によってメニューも変わっていくようですし、昼はまた別にランチメニューがあるそう。今後も何度もお世話になりたいと思います。

     

     

    nord(ノール)(インスタ

    三重県いなべ市北勢町阿下喜2039

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM