<< オキシコンチンが慢性疼痛治療に適用 | main | 「山の下のパン屋」さんへ行ってきました >>
2020.11.21 Saturday

午後12時

0

    先日、死亡診断書を作成した際に記入ミスがあり、市役所に呼び出されることがありました。診断書には死亡時刻を書く欄があるのですが、午前・午後のどちらかを〇で囲って、時間を記入する形式になっています。

     

     

     

     

    ある患者さんがお昼過ぎに亡くなられたのですが、診断書に「午後12時○○分」と死亡時刻を書いたところ、その日の15時半に役所より「患者さんが持ってきた診断書の表記が間違っているので、17時までに訂正しに来るように」と連絡が来たのです。この場合、「午後0時○○分」が正しいと・・。

     

     

    厳しいと思いつつも、たとえば「午後12時半」なら、「午後になって12時間半が経過した状態=午前0時30分」と、誤った解釈ができてしまうのだなあと・・。

     

     

    それはいいとして、15時半に「訂正のために、17時までに身分証明書とハンコを持って来るように」というのは仕事中の身にはなかなか厳しいもの。うちの職員が「診療所で新しい診断書をもう1枚発行して、代わりに持参する」と提案してくれたのですが、「すでに処理をしているので、医師本人が修正に来るように」とのこと。仕方なく、仕事の合間を縫って市役所で処理をしてきました。

     

     

    ちなみに過去にも同じミスをしており、役所に呼び出されるのは6年ぶり2度目だったりします。1回目は四日市でしたので、いなべ市だけでなく全国共通ですね。同じ過ちを繰り返しちゃっています。

     

     

    ちなみに昼の1時だったなら、さすがに午後13時とは書かなかったと思います。「午後12時」という表現はわりと日常でも違和感なく使われるので、この1時間に限って気を付けなくてはいけません。診断書の様式自体に、午前・午後の区別をなくして、24時間表記制にしてくれればよいのですが・・

     

     

    もちろん自分が悪いことなのですが、やっぱり役所は厳格だなあ・・とモヤモヤした気持ちも残ってしまいました。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM