2020.06.28 Sunday

びっくはんどでテイクアウト

0

    最近はテイクアウトから遠ざかっておりましたが、美味しいテイクアウトがある・・という情報を聞きつけやってきたのは、いなべ市大安町は「びっくはんど」です。

     

     

     

     

    和風の空間で、洋風懐石をいただける高級店で、昨年は忘年会で利用させていただきました(記事はこちら)。ということでテイクアウトのメニューは、立派なお弁当か・・と思いきや、なんとハンバーガー。

     

     

    オリジナルパティの「びっぐはんどバーガー」、特製トマト入りの「イタリアンバーガー」、そして自慢の天ぷらが入った「天ぷらバーガー」の3種類から選ぶことができます。サイドメニューにはポテト、スープが用意されています。

     

     

    ハンバーガーは用意に時間がかかるということで、30分前に電話連絡して伺ってみました。駐車場にはかなりの車が停まっており、コロナ蔓延からひと段落し、お客さんが戻っているようです。

     

     

    お目当ての商品をレジで受け取ります。今回、商品と同じくらい魅力的なのが、敷地内の森のガーデンが開放されているということ。素敵な音楽が流れる中、新鮮な空気を吸いながら、いただくことができるのです。

     

     

     

     

    豪勢にも、天ぷらバーガー、ポテト、特製スープ、オレンジジュースと購入しました。

     

     

     

     

    バーガーは分厚いのでよほど大きな口を開けないと入らないと思いましたが、手で押し付けることで意外に食べやすい。天ぷらだけでなく、肉のパティも入っているのですが、これが相性よく、両方の風味を十分に堪能できます。加えて、天ぷらのサクサク感がまた貯まりません。また特製スープは、冷静の甘いコーンスープ。蒸し暑い中で、とても美味しく感じられました。

     

     

     

     

    やはり有名店の作ったテイクアウトは、一味も二味も違う特別なものでした。環境も格別で、なかなか味わえないひと時を過ごすことができました。

     

     

     

     

    ちなみに、店内のショートケースには美味しそうなフルーツサンドが。ハンバーガーほどはお腹が空いていない人はこちらを・・と思いきや、こっちもマンゴーがたっぷり入ってかなりのボリューム。一度味わってみたいですね。

     

     

     

     

    テイクアウト(ホームページ

    11:00〜16:00

     

    2020.06.24 Wednesday

    閉店前のドムドムバーガー

    0

      以前にも紹介した、桑名駅前のドムドムバーガー(記事はこちら)。日本全体でも珍しくなったドムドムということに加え、40年以上にわたりこの場所で営業してきたということで、地元ではすっかり有名なお店。

       

       

       

       

      しかし、このほど入店する建物「桑栄メイト」が、老朽化のため7月いっぱいで取り壊されることに。そしてドムドムバーガーは移転することなく、そのまま閉店するとのことです。マスターもお歳を召されたので、しようがないところではありますが・・。

       

       

      先週日曜日、こちらのお店で食べられないのはもちろんのこと、「思い出あるドムドムバーガーを、もう一生食べられないかもしれない・・」。そんな思いで、桑栄メイトを訪れてみました。

       

       

       

       

      すると・・残念ながら、ドムドムバーガーのお店にはシャッターが下りていました。

       

       

       

       

      貼り紙によると、この日は臨時休業のよう・・。しかし開店している日でも、朝10時〜15時の時短営業になっているとのこと。すでに在庫分のみの提供のため、数に限りがあるようです。

       

       

       

       

      一方で、名残惜しいのは同じフロアにある、他の飲食店も同様。隣のそば処には行列ができていました。自分と同じように写真を撮っている人も多数。みんな同じ思いなのですね。

       

       

      最近、桑名駅には来ていませんでしたが、帰り際、駅舎が新しくなっていたことに気づきました。こうなると、隣の桑栄ビルの古さがよけいに際立ってしまいますね。無くなるのは寂しいですが、あらゆるものは新しく移り変わってゆくもので、仕方がないという気持ちにもなりました。

       

       

       

       

      さあ、もう一度ドムドムバーガーを食べるのは、かなり難易度が高そうですが、もう一回来てみようと思います。

      2020.06.21 Sunday

      癒しの隠れ家 Luna(ルーナ)

      0

        梅ジュースづくりの前に、昨日発見した新しいカフェの紹介です。いなべ市藤原町の梅林公園へ向かう途中に、どう思い出しても、これまでなかったお店を発見。

         

         

         

         

        「癒しの隠れ家 LUNA(ルーナ)」という名前は、古民家を改装した造りとなっています。

         

         

         

         

        午前中の”梅のもぎとり体験後”でお腹が減っていたので、ランチ目的に寄ってみました。11時前と、モーニングとランチの合間のような時間でしたが、モーニング目的か、何台かの軽トラなどが停まっており、地元の人を中心にそれなりに入っているようでした。

         

         

         

         

        中に入ると、玄関で男性のマスターが元気良く迎えてくれました。それにしても外と中のギャップにびっくり。建物は完全な和風ですが、大きな和室がカーテンで幾重にも仕切られ、20近いほどの個室に区切られています。それが紫色を中心としたカーテンなので、囲まれた空間は異国の雰囲気。それでいて、奥の窓には明るい光が見え、風も感じられて気持ちいい。

         

         

         

         

         

        席に座って、食事を注文。麺類を中心に10種類ほどのランチメニューがありましたが、今回は、山口県名物と言われる「瓦そば定食(950円)」をいただきました。とても美味しかったですよ。

         

         

         

         

        お一人で切り盛りしているマスターにお話しを伺うと、2月に開店したもののコロナにより出鼻をくじかれてしまい、ここにきて本格オープンしたとのこと。”ちょい呑み”にも対応しており、アルコールはもちろん、多数の一品料理も用意しているようです。まだまだ試行錯誤の段階で、現在は21時まで営業しているとのこと。

         

         

         

         

         

        日常と少し変わった雰囲気を味わえるお店です。全席個室という区切りも、ゆっくりできそうで気に入りました。本当に隠れ家という言葉がぴったり。また仕事で通った際に寄ってみたいと思います。

         

         

         

         

        癒しの隠れ家Luna

        いなべ市藤原町上相場2434

        定休日:木曜日、第三水曜日

        2020.06.14 Sunday

        「SLOWSLOW」で昼食を

        0

          さて11時半前になり、お腹が減ってきました。呼び出し番号は17番。まだ1時間はかかると思われ、昼食に抜け出すことに。受付の方に伝えると、「他の全ての患者さんが終わると閉めますので注意ください」とのこと。

           

           

          さて、以前からヨナハ病院の裏におしゃれなカフェがあると聞いていたので、行きたいなと思っていました。住宅街を5分ほど歩いて現れたのは「SLOWSLOW」というカフェ(facebookページ)。見た目から落ち着く建物で、周りの閑静な雰囲気に溶け込んでいます。

           

           

           

           

          内部も木の暖かみが押し出され、穏やかな空気が漂っていました。カウンターに座り、メニューを確認。ランチは名物のマフィンと、パスタから選べるようで、せっかくなのでマフィンを。そしてマフィンにもいろいろな種類があり、エビ・アボガドを選びます。

           

           

          入店当初はお客さんはまだ数人でしたが、その後、予約のファミリーが来たりとすぐに満席に。切り盛りするのは若い女性の店員さんお一人で、とても忙しそうにされていました。正直、かなり人気が出ているため、slowの雰囲気が少し薄れているのかもしれません。

           

           

          それでもほとんと待ち時間なく、はじめにスープが運ばれ、次にマフィンを含んだメインプレートが登場。マフィンはエビもアボガドも大きく、食べ応えありました。

           

           

           

           

          もちろん、他のサラダやオニオンリグ、リングなど、も一級品の美味しさ。

           

           

           

           

          香り高い食後のコーヒーを飲んでお店を後にしました。

           

           

           

          病院のこともあるので、やや駆け足でいただきましたが、とても良いお店でした。本当はもっとSLOWにいただきたかったですが仕方ありません。ランチはちょうど1000円なのですが、1万円しかなく、忙しいさなか、店員さんの手をわずらせてしまったことが心に残ります。

           

           

          大通りから中に入った細い道に面していますが、駐車場も3台ありアクセスは上々です。病院に行ったついでにでもまた寄ってみたいなと思います。

           

           

           

           

          つづく・・

          2020.05.23 Saturday

          焼肉小川でテイクアウト

          0

            先日は、こちら「焼肉小川」でテイクアウト。前回、食事に行った際にテイクアウト商品があることを知り、早速予約してみました。

             

             

             

             

            レパートリーは、黒毛和牛ロース丼(1800円)、黒毛和牛焼き肉丼(1000円)、牛タン丼(1000円)の3つ。1日各10食限定だそう。そして丹念な準備が必要なのか、前日予約が必要です。(電話なら14:30〜22:00)

             

             

             

             

            今回は前日に牛タン丼(1000円)を注文し、指定した翌18時に取りにいきました。入店すると、準備万端ですぐに受け渡し。持ち帰って開けてみると、牛タンがびっしり敷き詰められていて、ごはんが見えないほど。前回の”焼肉アン”と比べると、薄めではありますが面積の大きい牛タンでした。これにレモンをふっていただきましたが、やっぱりうまい。

             

             

             

             

            お店の焼き肉自体が絶品なので、テイクアウトの丼ぶりも、そりゃあ美味しいですよね。店内飲食との違いとして、ついつい食べ過ぎないところもメリットかも。食後、お腹にもたれることなく、心地よい余韻が感じられました。テイクアウトは5月31日までということで、他のメニューも急いでいただいてみたいと思います。

             

             

            Calendar
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>
             
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM