2020.09.25 Friday

ゴム手袋不足

0

    今回は医療物品の供給状況についてです。マスクや消毒液は充足しているのですが、ここに来てゴム手袋が不足するようになりました。

     

     

    当院のような在宅診療のクリニックでも、医療処置を行う際はもちろん、患者さんの褥瘡をみたり、おむつの中を見たりするときなど、ゴム手袋は欠かせません。同じように介護施設でも、手袋がたくさん使用されているはずです。

     

     

    それが、ここ最近、メーカーからの供給がぐっと少なくなっています。感染対策のために世界的に手袋を使用する量が増えていたり、一番の生産国マレーシアで感染症の広がりから工場がロックダウンされているとか、いろいろな要因があるそうです。加えて、早くに危機を察した医療機関が備蓄目的に大量に買いだめしていたり、という話も。

     

     

    結果、当院で最近ようやく購入できたのは、1枚10円もする高級品。これまで1枚2円台で購入していましたが、安いタイプは出まわっておらず、高いものでも値引きしてもらえません。今後、随分と追加費用がかかってしまいそうです。

     

     

     

     

    厚生労働省の通達によれば、医療用手袋が不足すれば、家庭用手袋でも問題ないとのこと。なんとかやりくりしていこうと思います。

    2020.08.24 Monday

    医療従事者慰労金の決定

    0

      県に申請した、新型コロナウイルス対応に対する医療従事者慰労金(以前の記事はこちら)。このほど交付決定書が届き、予定通りの額をもらえることになりました。いったん診療所の口座へ全額振り込まれ、さらに各個人の口座に振り込むことになります(その後、振込記録を県に提出しなければなりませんので横領することはできません)。7月31日に提出して、8月22日に決定の知らせが届いたのでなかなかの早さです。

       

       

       

       

      そして、もう一つ給付決定したのが、介護休業していたスタッフへの介護休業給付金(記事はこちら)。火曜日に桑名のハローワークへ申請に赴き、土曜日には決定通知書が届いたので、驚きのスピードです。申請に際しては書類がなかなか複雑でしたが、ハローワークの職員さんが丁寧に教えてくれ、翌日にFAXで修正した書類を提出するなどして、無事手続きを終えることができたのでした(ほとんど事務長がやってくれました)。

       

       

      お金に関わることで面倒なやりとりを予想していましたが、両者ともすんなり進んで嬉しく思います。従業員の社会保険等で役所に出向くことはありますが、概して職員の方は親切で、書類仕事をやり過ごすことができています。いろいろ言われることもあるでしょうが、日本の役所はいい仕事をしているなあと思います。

      2020.08.20 Thursday

      体温測定AIカメラ

      0

        発熱者を瞬時に見極めるために有用な、AIサーマルカメラ。最近、医療関係の施設や、はたまた飲食店でも目にするようになりました。前に立つと、自分の顔が映り、1秒ほどで体温が表示されます。AIが顔を認識したうえで体温測定してくれるのは、非常に便利です。

         

         

         

         

        この時期、業者さんも売り込み熱心で当院も説明を受けましたが、一式で30万円ほどするよう。高いですが、確かにそれだけの価値はあるように思われます。

         

         

        こちらはNSS株式会社の商品

         

         

        実は各医療機関に対して、感染防止対策に国から補助金が出るようになっています。当院のような無償診療所は上限100万円です。(病院:200万円+病床数×5万円、 薬局・訪問看護ステーション:70万円)

         

         

        当然、こちらの器具も対象となるのですが、当院は外来診療を積極的に行っていません。つまり外部からの来客が少ないので、そこまで必要ないのかもしれません。現状、非接触性体温計で十分間に合っている状態です。同じように空気清浄機の売り込みもあったります。

         

         

        補助金に有効に使えるよう、在宅医療の事務所として何が必要かしっかり検討していきたいと思います。

        2020.08.14 Friday

        コロナとうまく付き合うためのガイドライン

        0

          相変わらず多くのコロナウイルス感染者が出ており、診療をはじめ、ふだんの行動にも緊張感を感じているこのごろ。院内でもスタッフが感染した場合、スタッフが濃厚接触者と接した場合、スタッフが濃厚接触者の家族と接した場合・・など、いろいろな場面を想定して、事前対応を検討しています。

           

           

          ただその中で、「なんでも自粛ではなく、ふだんの暮らしを取り戻すためにも、コロナとうまく付き合うことを考えるべき・・」という考えもあり、”いなべ暮らしの保健室”から教えてもらった、阪南市の「安心安全に活動するためのガイドライン」を見ております。今後は、いろいろな市町村や組織がこのようなガイドラインを作成し、会合のルールを明文化していくべきだと思います。

           

           

          阪南市「コロナとうまくつきあうための地域福祉活動て・び・き」

           

           

          ガイドラインの中には、「こんな状況でも人がつながり続けることが重要」とあります。大きな理由の一つが、フレイル(高齢者の筋力を中心とした衰えのこと)が進行するというもの。安静状態で筋肉を使わないと、1日3〜5%、1週間で20%の筋肉が失われてしまいます。衰えた筋肉を取り戻すには、失った時間の数倍かかるとも言われます。また、精神面での落ち込みも指摘され、それが体調にも悪影響を及ぼす可能性もあります。

           

           

          ここに書かれているルールは、今、世間で言われていることをきっちり明文化したもの。「ソーシャルディスタンス」「手指消毒の徹底」「マスク着用」「換気の実施」、「密にならない定員設定」「対面は原則15分以内」「共用で触れる器具・設備の消毒」「大皿で盛り付けしない」などなど・・。

           

           

          もはや当たり前に言われていることですが、書き出すとかなりの項目があります。これだけの感染対策を行うのであれば、会合などを行ってもよいのではないかと思います。

           

           

          暮らしの保健室には、たとえば「コーラスの活動を中止しなければいけないかも」といった相談も寄せられているそう。みんなが体も心も健康に暮らすための、指針作りが求められています。

          2020.06.26 Friday

          消毒液の優先供給スキーム

          0

            昨日、ふだん物品を購入しているアスクルより、段ボールが届きました。何か注文したかなあ、と思って中を開けると、資生堂の消毒液が4本ほど詰まっていました。確かに注文した覚えはありません。

             

             

             

             

            よく見ると、段ボールに優先供給というシールが貼ってありました。同封の紙によると「国による優先供給スキーム」に基づいて、都道府県がアスクルに発注し、小規模診療所に届けているものだそう。当然、当院の負担はありません。こんな制度があるのですねえ。

             

             

            また同じ日の夕方、いなべ市役所の方が、手作りマスクを職員の人数分届けてくれました。かわいい“うめぼーや”のプリントが入った素敵なマスク。耳にかけてみると少しゆるいですが、そこは手づくりだけあって、ひもの結び目をいじって短く調整できます。

             

             

             

             

            本日の訪問診療で早速着用しましたが、東員町の事業所の方が羨ましがっていました。いなべ市の医療関係の事業所に配られているのでしょうか。

             

             

             

             

            消毒液といいマスクといい、有難いお話です。今後も感染対策に気を配っていきます。

            Calendar
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>
             
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM