2020.02.29 Saturday

学校の休校

0

    本日、診療所は休みですが、数件の訪問診療へ行ってきました。

     

     

    明日から3月ということもあって、かなり暖かくなってきました。住宅街では、梅の花がきれいに咲いていました。

     

     

     

     

    さて、患者さん宅で聞きましたが、コロナウイルス対策で、近隣の学校も春休み終了まで休みになったそうです。明日からお孫さんが、おばあちゃん(患者さん)の家に泊まりに来るのだとか。

     

     

    あるデイサービスの方によると、子供の世話で出勤できない職員がそれなりにいるそうです。人手不足で運営がまわっていくか、心配されていました。

     

     

    当地域では、まだ感染者が出たという報告はなく、そこまで緊迫感は感じられません。当たり前ですが、人口が少ない田舎は都会よりも感染者が出る可能性が低いです。加えて、もとから人が集まるような場所も少なく、感染が広がる確率も少ない。田舎は都会に比べてずっと安全であると思います。そう考えると、田舎の学校まで休校にするのはやりすぎかなあ、とも感じます。

     

     

    当診療所の運営にはまだ不都合はなく、特別な対策を計画しているわけでもありません。いましばらく、なりゆきを見守っていこうと思います。

     

     

    その一方、イベント報告が多い当ブログなので、ネタ切れにならないかが心配です。

    2020.02.16 Sunday

    入院時の駐車場

    0

      おかげさまで本日、朝8時に無事退院することができました。

       

       

      初めての入院ということで、勝手の分からないところが多々ありました。その中で、入院前に知っていてよかったのが「入院中は病院に車を駐車できない」ということです。

       

       

       

       

      今回入院した、桑名市総合医療センターの駐車場はそこまで大きくはなく、みんなが駐車すれば、数が足りなくなってしまいます。実際は、停めていてもバレないでしょうが、30分200円(最大料金なし)とかなり高い値段設定なので、うっかり停めてしまうと、2日間で2万円ほどになっていた計算になります。

       

       

       

       

      よって、送迎がないのであればコインパーキングを利用することになります。駅前ということで近辺にはたくさんパーキングがありますが、値段設定にバラつきがあるので、インターネットで事前に確認しておきました。

       

       

      ポイントは最大料金の「繰り返し適応」があるかどうか。最近のパーキングは、24時間最大料金800円などと上限額があるのがふつうです。しかし、「24時間経過後は適応されない」・・と小さく書かれているところもあります。その場合、2日目になったとたん、800円に30分100円(例)が延々と積み重なってしまうことになります。

       

       

      これについて入念にリサーチしたところ、近辺のパーキングはどれも“繰り返し適応”があるようでした。ということで、病院からほど近いパーキングに停めようと計画したのですが、金曜日朝に行ってみると思った以上に満車になっていました。駅を利用する人が停めるのでしょうね。

       

       

      結局、少し離れた桑名市役所前、タイムズ運営の立体駐車場を利用しました。

       

       

       

       

      こちらは、大きくて停めやすく、24時間最大440円とかなり安い設定でした。結局47時間利用して、880円で済むことに。ちなみにタイムズは最大48時間しか利用できない規則なので、ギリギリでした。(実際には、超えても大丈夫なようですが・・)

       

       

       

       

      ただ、病院まで歩いて10分ほどかかるのが難点・・。特に退院日は雨が降っており、傘をさしながら重い荷物を持って歩くのは、なかなか大変でした。

       

       

       

       

      検査入院という元気な状態なので大丈夫でしたが、入院の際はやっぱり知り合いに送迎を頼むのが無難・・ということがよく分かりました。

      2020.01.15 Wednesday

      ノートパソコンのバッテリー

      0

        本日は、車とともに訪問診療に欠かせない、ノートパソコンについての話題です。

         

         

        普段の診療では、患者さん宅で電子カルテを入力し、車中で紹介状や主治医意見書・・ときにはこのブログを書いたりもしています。ということで、この仕事ではノートパソコンが大きな役割を担っています。

         

         

        今、使用しているノートパソコンは約1年半前に購入したものですが、近ごろ目に見えてバッテリーの減りが速くなってきました。1分で1%くらいのペースで残量が減っていきます。

         

         

        移動中にシガーソケットから電源をとっているため、患者さん宅に着くころにはある程度は充電されており、途中で画面が真っ暗になることはありません。しかし、施設で数人続けて診察する場合などは、1時間以上は出ずっぱりですから、残量が10%台になって冷や冷やすることもあります。

         

         

         

         

        気になってパソコンの設定をみると、もうバッテリー交換の時期と書かれていました。調べたところでは、一般的なノートパソコンのバッテリーの交換間隔は2〜3年ということで、やはり自分の場合はやや劣化が速いようです。

         

         

        バッテリーのしくみを調べると、今時のノートパソコンにはリチウム電池が使われており、充電・放電を繰り返すと中の化学物質が変化して、容量が次第に減っていくそうです。しかし、その中でも0%と100%に近い状態にあると、バッテリーに負荷がかかり、容量が減りやすいということでした。

         

         

        ふだん車中で充電を繰り返し、常に100%の状態にしていたのが悪かったのでしょう。最近のパソコンには「80%までしか充電しない」という設定もあり、早速そちらに変更しました。

         

         

         

         

        少し話がそれますが、自分の車のバッテリーも消耗が速いです。最近、1年点検に行きましたが、バッテリー交換を勧められました。実は、1年点検のたびに劣化を指摘され、毎回、交換を勧められています。数万円かかるので、先日は断りましたが・・。

         

         

        普段から往診車ばかりに乗って、自分の車を使わないため、バッテリーが0%に近いことが多いからでしょう。これに対しては、ときには30分以上運転し、しっかり充電すべきなのだそうです。

         

         

        パソコンも車も、そしてスマホも、バッテリーの原理は同じ。ほどよく充電することが大切だということです。

        2019.12.09 Monday

        カメムシと雪

        0

          12月に入って、いよいよ寒くなってきましたね。実際、藤原岳のてっぺんには、もう雪が積もっています。

           

           

           

           

          各患者さんの家庭でも「今年は特に寒い。雪が早く降るのではないか」という声がよく聞こえます。その根拠としてチラホラ聞いたのが、「最近、カメムシをよく見るから」というものです。

           

           

          カメムシといえば、あの六角形で悪臭を放つ昆虫です。そういえば、3日ほど前、自宅でも見つけ、窓の外に追い出したことがありました。そして今も、ベランダを見ると確かに一匹いました。

           

           

           

           

          そもそもカメムシといえば夏のイメージがあって、冬に見ること自体が珍しい印象がありました。それが頻繁に見かけるというのだから、今年はやはり違うのではないかと思わされます。生態を調べると成虫の姿で越冬するとのことです。

           

           

          インターネットでも調べると、一般的に「カメムシが多いと、雪が多くなる」という説がたくさん出てきます。ただ実際の気象データと照らし合わせると、あまり関連はないそうです・・。

           

           

          まあ、山にいたカメムシが、この冬は特に寒いので、まだ暖かい民家の方にやってきたと考えると、「カメムシ多い⇒雪が多い」と説明できなくもないですね。

           

           

          さあ、本当にこのシーズンはたくさん降るのでしょうか。そうだと仕事が辛いですが・・。昔から言い伝えられてきた説について考えるのも面白いものです。

          2019.11.15 Friday

          小銭の使い道

          0

            昨日からの続きです

             

             

            途方に暮れていましたが、調べたところ、「ゆうちょ銀行」なら手数料なしで両替・入金できるという情報がありました。これまで、ゆうちょ銀行は利用していませんでしたが、実家に眠っていた通帳があったので、持参して近所の郵便局へ向かってみました。

             

             

             

             

            住所や印鑑の変更を行ってから、いざATMで硬貨の入金を試してみます。確かに小銭を投入しても手数料はいらないようです。ただ、コインを1枚ずつ投入する必要があり、一度に100枚までという制限もあり、けっこう面倒くさいです。

             

             

             

             

            ということで、意を決して窓口へ向かい、全ての小銭を窓口に提出します。入金したい旨を言うと、特に驚かれることもなく、すんなりと了承されました。

             

             

            カウンターの奥の機械に通してもらい1分ほど待つと、硬貨毎の集計結果が記載された紙を渡されます。確認後、口座へ入金してもらいます。通帳を確認すると、しっかり金額が記入されてました。

             

             

            ゆうちょ銀行が、これだけ良心的で使いやすいとは思いませんでした。今後、硬貨は全てゆうちょ銀行へ持っていきたいと思います。

            Calendar
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << April 2020 >>
             
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM